武佐岳【 初登頂に遊び過ぎちゃった登り編 】

f0054366_06545713.jpg

こんにちは♪ おサボリyukkiです( *´艸`)


先週は2日連続で仁頃山を登ったら疲れちゃって、
ブログおサボリしちゃいました(^-^;スマヌ…
楽しみにしてくださっている方や
仁頃山に登ってたのにどうしたんだろう?と、
ご心配くださっているかたもいるかと思いますが、
得意のおサボリですのでご安心を…


その内、宿題は提出いたしますので、とりあえず今回登った

武佐岳【 初登頂に遊び過ぎちゃった登り編 】

始めま~す♪






夏山シーズンが始まり、どこへ行こうか天気予報とにらめっこ
全道的にお天気は良さげですが、どこも風が強そう
と悩んで以前から登ってみたかった武佐岳に登る事にしましたヽ(^。^)ノ



前日の天気予報ではAM10時頃から晴れ予報
逆算して5時に出て8時登山開始だと登頂する頃には晴れるはずでした
そう、「晴れるはず」だったのです




f0054366_07402868.jpg
開陽台より



右端の山が本日登る武佐岳です
なかなかの山容に気持ちが昂ります♪

画像をクリックしたら大きくみれるよぉ♪








f0054366_20580450.jpg

「無事、武佐岳に登れますように…」



「幸せの鐘」を鳴らして、今日の安全祈願をしましたヽ(^。^)ノ
そう安全祈願をしたのです(笑


それから、林道を走り登山口へ
駐車場には1台の車がとまっていて、ほっ💛
ビビリな我が家は先行者さんがいてくれて、ひと安心です


準備を整え出発進行!!
行ってきます♪

f0054366_20580414.jpg

序盤は作業道を歩きます




樹林帯歩きなので動物に会えないかと、耳をすましますが
野鳥は鳴いているけど姿は見えずでした…orz




f0054366_20581211.jpg

熊さんの足跡


今朝歩いた跡のようです
親子熊のようで、これは子熊ちゃんかな?


先日の知床の子熊兄弟を見てからmasaは「今年はいっぱい会っちゃう気がする~」(;゚Д゚)
と、やたらと警戒しています
「北海道の山はどこだっているんだから、気にしてたら歩けないんだよ
気配がするところは、向こうだって立ち去るのを待っているんだから
早いところ通り過ぎてあげないと、怒られちゃうよ」
といっても、masaは熊の足跡を見つけては写真を撮っています
まったく、会いたいんだか?会いたくないんだか?わからん男です(;´Д`)



そうこうしている内に、ソロ男性に抜かされました
「熊の足跡ありますね~」と話しかけると
「そうですね」とクールなお返事
長靴にジャージと山歩きのベテランな雰囲気
熊の足跡ごときで大騒ぎしてられないと言ったところでしょうかね
男らしい…



f0054366_20581280.jpg

作業道歩きを終えると次は新緑生え始めた白樺林を歩きます





f0054366_20581208.jpg

山小屋に到着しました


玄関戸が壊れていましたが、中にはストーブがあって薪なども用意されていましたよ
10人くらいは裕に泊まれそうでしたね





f0054366_20582346.jpg

山小屋から10m位先に水場がありました




f0054366_20582364.jpg

水は持ってきていたので
帰りにここで手を洗ったのですが、冷たくって気持ち良かったです♪
癒されましたよ♡







f0054366_20582388.jpg

水場の近くではエゾエンゴサクが満開でした♪









f0054366_20583518.jpg

山小屋を過ぎると、そこからは本格的に山登りです
重たい体をよっこいしょ♪どっこいしょ♪と踏ん張り登りますと
少々開けた場所がありまして、今日登る山頂が見えました♪





f0054366_20583504.jpg

やっとお目見えした山頂はけっこう遠くに感じましたです(^^ゞ




樹林帯の中はなかなかの傾斜で無風
久しぶりの夏山登山に汗だくになりました





f0054366_20583579.jpg

樹林帯を登り高度を上げると残雪がある場所もありました
ほとんど登山道は出ていましたが
とにかく暑かったので雪のある場所はオアシスに感じましたよ♪







f0054366_20584525.jpg

登山道脇にはスミレ、ヒメイチゲなどが咲いていて元気をもらえます
花も少し撮ったんですが、イマイチ可愛く撮れていなかったです(^^ゞ


やっぱりデジカメ買わなきゃダメかな?
イマイチ踏ん切りがつきませんです(;´∀`)




f0054366_20584584.jpg


高度をあげるにつれ展望がきくようになり山頂を眺めながらの
尾根歩きは気持ち良いです♪





f0054366_20584522.jpg

やっほ~!! 残雪の上は涼しくってゴキゲンだよ~んヽ(^。^)ノ
冷たくって気持ちいいね~♪





f0054366_20585414.jpg

向こうに小さく霞んで見えるのが西別岳と摩周岳だよん


実はこの日、西別岳の山小屋に泊まって翌日に西別岳に登る予定でしたが
林道が開通しておらず帰ってきました・・・orz
調査不足でしたね…(>_<) 残念・・・





f0054366_06561244.jpg

根釧平野も丸見えなんだけど、なんだか霞が強くて見えませんですね



あと、ここで遊んでいたら、先行者さんが下りてきました
この先の残雪状況が心配だったので伺うと
「もうこの先に雪はないけど、ここからはダニがすごいですよ」
との事でした。アイゼンを持ってこなかった我が家は
残雪状況が心配だったので有難い情報でした
ありがとうございます





f0054366_20585472.jpg

これから行くルートが見えました

武佐岳は双耳峰です
まず真ん中の尾根伝いに登り双耳峰のコルに上がったら右の尖がりが目指す山頂です




とりあえずこの先に小ピークがあるのでそこまで行きましょう

f0054366_20585410.jpg

山桜が咲き始めていました

今年の冬はひどい暴風雪に何度も襲われ大変だったんですが
特にこの辺りは大変だったことでしょう♪




f0054366_20591759.jpg

厳しい風雪に耐えよく咲いてくれました♪
君たちにやっと来た春だね♪ヽ(^。^)ノ

蕾をたくさん持っていたので、これからまだまだたくさんの花を咲かせることでしょう。




f0054366_20590445.jpg

桜を見たあとは8合目の小ピークに到着です




f0054366_06543675.jpg

ちょっと山の名前はわかりませんが、素晴らしい山並みです



ここからの展望が素晴らしく我が家はもうここで山頂でもいい気分です♪
次は標津岳に登りたいね~なんて、
この中のどの山かわからないのですが話していました







f0054366_20590569.jpg
そして休憩していると、我が家を追い抜いて行った先行者さんがもう下りてきました
「山頂は風が気持ちよく、北方領土まで見えましたよぉ」
との嬉しい情報をいただきました




f0054366_20591786.jpg

さてさて、次なる景色を求めて山頂を目指します



長くなっちゃうので続きはまた明日…





呑気すぎる我が家にカミナリが落ちちゃうよぉ~!?!?!(;゚Д゚)
波乱の下山編も見てね~…


つづく


Commented by yah-_-yah at 2015-05-25 14:52
こんにちは。
ご無沙汰しております。
あまりに音沙汰がないのでyukkiさんの身を案じておりました。
どうやらお元気のようでなによりです。

武佐岳のことはよく知らないので、場所を調べました。
開陽台の近くなのですね。
残雪の山並みが綺麗ですね。

ダニだらけの笹薮を突破したんですね。噛まれませんでしたか??
僕はダニは超嫌いです。熊よりいやかも。
ダニと蚊・ブヨなどの刺す虫は大嫌いだー(>_<)
もうそんな季節になってしまったー(>_<)
笹のあるところ歩いたあとは、いつまでも身体がモゾモゾします(>_<)
気にし過ぎなところもあるけど、実際いたりもするからやっぱ気になる(>_<)
Commented by yukki6727 at 2015-05-25 16:03
yahさんへ こんにちは♪

おサボリyukkiです。
どうもたまに、電池が切れちゃって充電期間が必要な時がありまして
すみませんですm(._.*)mスマソ

武佐岳はメジャーじゃありませんが、
夏山ガイドでは知床と根釧台地の最高の展望台となってまして、
以前から登ってみたかった山なんですよぉ(*^^)v
このクラスの山は春か秋が時が登るチャンスだと思うので
今回行ってまいりました~ヽ(^。^)ノ

写真の説明が悪かったですね
笹やぶ漕ぎはありませんですよぉ♪
注意していたつもりですが、帰りの車の中で首に甘噛みしているダニがいまして
むしり取っちゃいました\(◎o◎)/
慌てて取ったんで、取ったダニ~がどこに落としちゃって行くへ知れずです(;´Д`)
しばらくダニ~に怯える日々が続きそうですよ
ブヨも今年は暖かいので早いですね。もう2回喰われてぽんぽこぽんに腫らしましたよ
今回は、たんまり防虫スプレーかけて防虫シャツも着たりと対策はしたんですけどね…
恐るべしダニ~です(;´Д`)
Commented by shizuko0421 at 2015-05-25 16:44
姉たま、こんにちは♡
お久しブリーフですね。古い??

武佐岳聞いたことありました!
景色良いですねー♪
強風予報は出ていたけれど、全道的に天気良かったですね♪

ダニも怖いが、クマちゃんも怖い・・・(;´Д`
しかもむしり取ったとは!!
なんとーー( ̄□ ̄;)
むしり取ったあと、異常に痒くなりません?!
私も夕張に行ったとき軽く噛まれてて引っこ抜いたら速攻でめっちゃ赤くなって痒くなりました。
その後何もなければいいのですが・・・

そういえば山川氏の記事にも書いてましたが
ダニは風に運ばれて登場することもあるみたいですよ!!
恐るべしなのです(`・ω・´)
ダニマジックはすごいです!!!!!!!
Commented by yukki6727 at 2015-05-25 17:22
しずちゃん こんにちは de chu(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

この日は、昼頃からの晴れマークを信じて登ったんだけど
朝からスカッ晴れで、この後ひどい目に遭っちゃったよぉ(^^;
でも、晴れの日の山登りは気持ちいいね

その分、ダニ~の行動も活発で困っちゃうけどね
何年か前にダニが頭までずっぽり喰いこんじゃって病院に駆け込んだ事があるよぉ
その時はちょっと痒かったかなぁ。
甘噛み程度なら血が出ちゃうけど、それだけで済んでるよぉ
ブヨ・蚊はアレルギーで何度もひどい目に合ってるけど、
ダニで腫れたことはないかな(;´Д`)

しずちゃんは、アレルギーあるのかもね。
日高は多いらしいよ。
しずちゃんの綺麗なお肌キズつけないように気を付けてね(^_-)-☆
Commented by kyuujitunituki at 2015-05-25 21:27
yukkiさん、こんばんは。
新緑あり、残雪あり、足跡ありと何かひと波乱あるような前半戦ですね。案じていましたが、しっかり行動されていて安心しましたよ。マダニには注意が必要ですね。油断大敵です。
清々しい青空と新緑と残雪こちらではなかなか見れない絶景。後半戦も楽しみにお待ちしておりま~す。
ありがとうございます。
Commented by fotografkei at 2015-05-26 07:23
yukkiさま、おはようございます。
今まだ残雪の中遅れての花、良いですね、
白いツツジ、花ことばは「初恋」ぴったりですね。
いつまでもお幸せに、、、
ところで、「ダニ」、いわゆる人の血を吸うあのダニですか?
頂けませんですね。
こちらもこれからは、蚊、マムシ、毛虫との戦いです。
野鳥の産卵場所はそのようなところが多いので、もう「耳アレルギー」です。
聞いただけで反応してしまって避けています。
今は花写真に没頭しています。「蚊」だけは避けられませんね。
どうぞ気をつけて雄大な山写真、皆様に素晴らしさのお裾分け、いつまでも・・・ by Capa
Commented by yukki6727 at 2015-05-26 08:35
kyuujitunitukiさん こんにちは♪

道東でもオホーツク側は1000m級は雪はほとんど残っていないので
今回の残雪は嬉しい誤算でしたヽ(^。^)ノ

マダニは怖いですね(;´Д`)
音もなく忍び寄ってくるのですから怖いですぅ♪
今回は、甘噛みで済んだので良かったですが
これからが本番ですので注意が必要ですね

後半も本日アップしますので楽しみにしててくださいね♪
Commented by yukki6727 at 2015-05-26 09:33
Capaさん こんにちは♪

花言葉は「初恋」ですか。良い言葉ですね♪
青春の初恋はもう遠く遠くの思い出で、誰だったかも思い出せませんが
花や動物、山に恋するのも楽しいですね??

Capaさんのトリミングの記事、心に響きました(*^_^*)
山で可愛いお花にどれだけ元気をもらっているかわからない程ですが
つい写真を撮ろうと思うと、後でトリミングすればいいか!?
と、ついつい横着してしまいます
そんな写真では、何も伝わらないですね
花写真は苦手ですが、ひと山に1カット位は心をこめて撮ろうと思いましたですよ??

鳥撮りも大変ですね
Capaさんの美しい写真からは微塵も感じませんが
虫との格闘もしているんですね
これからはますます厳しい季節になりますね
くれぐれも、ご自愛くださいね♪(*^_^*)
Commented by kyuujitunituki at 2015-05-26 11:10
yukkiさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
花の名前はたぶんウツギの花だと思います。
もう終焉でしたので何とか見れる花をと探しました(笑
この時期の根子岳は、余り花も無くサックと登ってしまいました。登山口が放牧地を抜けていくので、初めて来たときは1時間位登山口を探し回ったことを思い出します。
山頂までとにかく登りの為、できるだけ休まず30分に一度
くらい水を一口含むペースで行きますので、下山までに200cc位しか飲みませんでした。基本、いつもこのペースで行くので真夏でも1.5Lあれば十分ですね。
しばらく、山に行けませんので、今夜花火の写真を掲載しますよ。こちらは、夏本番の様な気温です。
後半の記事、楽しみにしています。
by yukki6727 | 2015-05-25 14:23 |   L 道東 | Comments(9)

山のこと。野生動物のこと。花のこと・・・etc   感じた記憶の週末日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31